東京都武蔵野市中町1-24-15メディパーク中町 1F 0422-57-3716

ハンバーグ&ポークステーキ

 

NICUTA(ニクータ)のランチメニューは、様々なお肉の美味しいところをリーズナブルな価格で多くのみなさまに楽しんでもらえるように心がけています。

 

それぞれのオイシイところを一緒に楽しむ

三鷹駅北口から徒歩5分のNICUTA(ニクータ)の看板メニュー「ハンバーグ」は、毎朝北海道産の牛肉をひき肉から作りはじめます。

NICUTA'shamburg

NICUTA(ニクータ)のハンバーグは、毎朝北海道産100%牛肉をひき肉から作リます。その日調理するハンバーグは、その日にひき肉から作るため、お肉本来の旨味だけではなく肉汁も閉じ込めて置くことができるのです。

三鷹駅北口から徒歩5分のNICUTA(ニクータ)が提供するランチメニュー「ポークステーキ」はロッキー山脈の雪解け水を与えた三元豚を使っています。

NICUTA'sPORK

ポークステーキで提供する豚肉は、カナダのロッキー山脈の雪解け水や人間が食べる品質の大麦や小麦を与えて育てた三元豚です。その中でも肩ロースは、お肉の中に程よい脂質があり、お肉本来の旨味や弾力を保ちながらコクのある味わいを愉しめるが特徴です。

 

ハンバーグ&ポークステーキの調理手順

ハンバーグステーキは、ステーキのレアの状態が実現できるよう焼き上げていきます。表面を焼き入れたのち、鉄板の上で蒸し上げていきます。こうすることで、肉を硬くすることなく、肉本来の旨味を引き出し、肉汁あふれるジューシーなハンバーグに仕上げることができます。

ポークステーキは、いきなり鉄板で焼き始めるのではなく、オーブンでじっくり中まで熱を入れます。こうすることで、肉を硬くすることなく、肉本来の旨味を引き出すことができます。
オーブンでじっくり火を通したあとは、熱した鉄板で表面を軽く焼き、香ばしさを出します。

NICUTA(ニクータ)の看板メニューのハンバーグとNICUTAランチで隠れ人気があるポークステーキのコンビをぜひお試しください。

ランチメニュー ハンバーグ&ポークステーキ  ¥1100

 
三鷹駅北口から徒歩5分のNICUTA(ニクータ)が提供するランチメニューはキャロットライス、サラダ、スープのセットです。

NICUTALunch set menu

ランチセットは、取れたての新米をすり下ろしたニンジンと一緒に炊き上げた「キャロットライス」、「ランチサラダ」、「ランチスープ」を一緒にご提供いたします。

NICUTA(ニクータ)ランチメニュー

ランチメニューはこちらへ